引越し時のあいさつの方法

引越しは心機一転できる新しいときのはじまり。新しい環境での暮らしというのは、ワクワクがあるのと同時にちょっぴり不安もあるのではないでしょうか。

環境もそうですが、ご近所さんもかわります。

スポンサードリンク

引越した際に、あいさつ回りをおこないますが、これは自分たちの印象を決定づける重要な機会です。相手に好感をもたれる挨拶をおこなって、良い印象を持ってもらいたいところです。
aisatsu

引越し時のあいさつ回りのポイントややり方、正しい方法や注意点、
挨拶時の文例、例文なども文章をまとめてみました。これらを知っておいて、正しい仕方を覚えておきましょう

 

あいさつ時の注意点とは

引越し時はやることが多くて、ついついあいさつを後回しにしてしまいがちなもの。でも、しっかりと時間をとって、挨拶には行きましょう。

旧居のご近所の方へのあいさつ

今まで住んでいたところでは、できれば前日までにすませておくのが望ましいです。

引越し当日は忙しくあいさつできない可能性もあります。

感謝の気持ちを持って、あいさつをおこなうことが大切です。

■旧居のあいさつ文例
101号室の佐藤です。1日に引っ越すことになりました。
今までお世話になり、ありがとうございました。
引越し当日は、申し訳ないのですが、ご迷惑をおかけしてしまうかもしれませんが、
よろしくお願いします。

新居のご近所の方へのあいさつ

一軒家の場合は、向こう三軒両隣へのあいさつをおこないます。マンション、アパートといった集合住宅の場合は、上下階の方にも挨拶しておいた方がいいでしょう。

床の踏み鳴らしや水漏れといったトラブルは上下階で起こりやすいので、最初に顔を合わせておくことでもしもの時も安心です。廻っておくのは、引っ越してきてから3日以内、遅くとも1週間以内には済ませるようにしましょう。

■新居のあいさつ文例
この度101号室に引っ越してきた佐藤です。
今後お世話になります。どうぞよろしくお願いします。

子どもがいる場合、仕事が夜勤などで深夜の出入りがある場合、

小さい子供がおりますので、お騒がせしてしまうかもしれません。
気になる点がありましたが、教えてもらえると助かります。

仕事の時間が不規則で、夜の出入りがあり、ご迷惑をおかけします。

あいさつの時間帯

タイミングが悪いとせっかくの第一印象がだいなしです。

時間帯としては、午前10時~午後5時ぐらいがいいでしょう。もちろん正午からの1時間、夕方の6時、7時といった食事の時間帯は避けるようにします。

相手が不在の場合

こちらがあいさつに伺っても、先方の仕事の時間が不規則だったり、多忙でなかなかお会いできない場合もあると思います。だからといって、深夜や早朝に顔を出すのはさすがに非常識です。

どうしても顔を合わせられない場合は、簡単な挨拶状を添えて、粗品と一緒にポストに入れておく、というやり方でも大丈夫でしょう。直接挨拶できないことのお詫びとあいさつ、そして機会があったらまた直接ご挨拶をさせてもらう旨を書いておきましょう。

■不在時のあいさつ書面文例
この度101号室に引っ越してきた佐藤です。
何度かお伺いしましたがご不在の為、書面でのあいさつをお許しください。
これからお世話になりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

聞いておきたいこと

早朝の掃除当番や回覧板、ごみ出しのルール、特にその地域だけの決まりごとや
問題、トラブルのありそうな人、家の情報は口コミでしか伝わってきません。
ぜひ挨拶した際に、聞いておくといいでしょう。
早朝掃除やバザー、廃品回収などの地域での活動は、口コミで伝わることも多いです。

あいさつをしないケースも

最近ではあいさつそのものをしない場合も増えてきました。
誰が住んでいるかという個人情報を教えたくない、防犯の観点からもあいさつをしないこともあります。

学生、単身者が住まうマンションやアパートではあいさつをしなくても大きな問題にはなりません。特に女性の一人暮らしの場合は、あいさつをしない方がいいでしょう。あえて一人暮らしであることを明かす必要はありません。

女性限定のマンションやアパートでしたら、隣人も女性なのであいさつをおこなっても大丈夫です。

挨拶はやっぱり必要

特に都会では、あいさつの習慣も減り、隣にどんな人が住んでいるかすらも知らない人が多いようです。人のプライバシーに立ち入らない代わりに自分にも関わってほしくない、という人間関係の希薄さが昔に比べて大きくなりつつあります。

でも、やはりお隣さんとの関係は何かあった際には大切なものです。

あいさつをおこなうことは新居生活をより快適にするものだと心得てください。

 

粗品を贈る際に注意する点

粗品を贈る意味は、あいさつとしてのマナーです。手ぶらで行くのが失礼にあたる、だからといって自分をアピールするものでもなく、あくまでも相手に対しての敬意を表す面からも、持って行った方がいいでしょう。

よく「つまらないものですが・・」という言い方をしますが、これは自分を遜った立場に置く
日本ならではの習慣だともいえます。相手に負担を感じさせないことが何よりも大切です。
仮に高価な物であれば、「返礼が必要なのでは・・」と相手が思ってしまいます。

それでは粗品の意味がなくなってしまいます。

相場としては、500~1,000円のもので十分です。大家、管理人さんで2,000円程度とみてください。予算を多くかける必要はありません。これ以上高い価格ものは、逆に気を遣わせてしまうのでマイナスです。

あと「人の好みにとらわれなく、誰でも使いそうなもの」であることも大切です。

これが粗品の定番品

奇をてらったもの、大きなもの、ずっと残るものはNG。オーソドックスでそれほど大きくなく、消耗品として使うものがいいです。

・タオル
一番の定番といってもいいでしょう。消耗品でもありますし、用途も多様です。ただ人によっては「粗品=タオルだからたまる一方」という方もいます。

・洗剤類
洗濯用洗剤、石鹸、ハンドソープ、サランラップ、スポンジ、クレンザー

洗剤は、各家庭でいつも使っている定番品があるので、異なるものだとあまり喜ばれないこともあります。また粉末、液体なども使っている人によって異なりますので難しいですね。エコを意識して石鹸洗剤しか使わない、という家庭もあります。そういった家庭に液体洗剤を贈っても、使われることはありません。

・地域指定ゴミ袋

最近粗品で使う人が多いようです。実用的でありがたい、という人もいる一方、人によっては「あいさつにゴミ袋なんて失礼」と思う方もいるようです。

・食べ物系
お菓子:チョコレートの詰め合わせ
お茶:コーヒー、紅茶、緑茶のセット
生もの、賞味期限の短いものは避けましょう。大家さんには菓子折りでもOKです。ただし、イオン、西友などスーパー包装だと安っぽい印象を与えます。伊勢丹、三越、高島屋、西武、東急などデパートの包装の方が良い印象です。

・以前は引越しそば(乾麺)もありましたが、最近ではほとんど使われません。縁起物として年配の方には喜ばれることも多いです。

 

・トイレットペーパー、ティッシュペーパー
値段も安く、必ず使う消耗品なので人気があります。

・500円程度のクオカードなどのプリペイドカード

実用的で喜ばれるもののひとつです。

のしの書き方について

挨拶の粗品にはのしをつけます。下の空欄には名前を入れます。のしの表書き(上部)には「粗品」「御挨拶」と書きます。

旧居では「粗品」「御礼」、新居では「御挨拶」
とするのが普通です。

のしの水引は「紅白蝶結び」を使用します。下段には苗字を入れます。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。