引越しをキャンセルする方法

どうしても予約した日時ではできなくなってしまった・・。
一旦予約した引越し屋さんをキャンセルする場合はどうすればよいのでしょうか。

引越しのキャンセルは「標準引越運送約款」に記載されており、業者はこれを遵守する義務があります。

スポンサードリンク

(標準引越運送約款とは、引越し業者と消費者とのトラブルをなくす目的で
1990年に国土交通省が作った法律です。
引っ越し業者はこの約款を守る義務がありますし、見積もり提示の際には、これを消費者に提示することもルールとして定められています。)

a0001_011463

キャンセル料は発生するのか

気になるキャンセル料ですが、標準引越運送約款で下記の通り記載されています。

解約手数料又は延期手数料の額は、次の各号のとおりとします。

「 見積書に記載した受取日の前日に解約又は受取日の延期の
指図をしたとき見積書に記載した運賃の10パーセント以内」

「 見積書に記載した受取日の当日に解約又は受取日の延期の
指図をしたとき見積書に記載した運賃の20パーセント以内」

要はキャンセル料は

前日:見積もり記載の10%
当日:見積もり記載の20%

を支払うということです。つまり2日前であれば無料でキャンセルができるということです。

ちなみに業者は引越し2日前までに見積もりの記載内容で変更があるかどうかお客さんに確認する義務があります。

この確認がなかった場合はキャンセル料は発生しません。

引越し当日になっていきなり手数料を上乗せして値段をあげてくる業者もまれにいるのですが、そういったところをキャンセルする場合は、キャンセル料は払う必要はありません。

ただし、約款を書き換えて自分たちに有利な状況にしている業者もあるので、注意が必要です。

ダンボール、布テープ、を利用していた場合

事前に引越し業者がサービス品の段ボール、ガムテープを送ってくれることがあります。
あるいは布団袋やハンガーボックスといったものをレンタル品として提供されていた場合はどうなるのでしょうか。

標準引越運送約款での記載をみてみましょう。

「解約の原因が荷送人の責任による場合には、解約手数料とは別に既に実施し、
又は着手した附帯サービスに要した費用(見積書に明記したもののみ)を収受する。」

これらの都合でのキャンセルの場合ですと、
サービス品のダンボールや布テープ→自分で買取り
レンタル品の布団袋       →業者に返却

となります。段ボールとガムテープについては、業者が引き取りに来てくれる場合と、顧客側の送料負担で返送するように言われる場合があります。もし使ってしまっていたら、その分だけ買取になります。

業者が事前に段ボールを持ってきてくれたり、レンタル品を置いていく理由は、なるべくキャンセルをしてほしくないから、という側面もあります。

キャンセルではなく延期の場合

完全なキャンセル(解約)ではなく、日程の延期の場合であっても、キャンセル料は同額になってしまいます。業者もその日の引越し作業のために人員とトラックを確保しているので、同額のキャンセル料が発生するのは、仕方ありません。

病気・事故・地震・火事・身内の不幸の場合

地震や火事、病気、事故といった、不可抗力のやむを得ない事情でのキャンセルであった場合についても、キャンセル料は通常のキャンセル料を支払うことになります。

ただし、地震や豪雨浸水など自分の責任でない自然災害に関しては、状況によっては、キャンセル料の減額、免除となることもあります。そのため、一度は相談してみることをおすすめします。

標準引越運送約款について

標準引越運送約款は、業者が各々で規約を定めて約款を作り、それが国土交通省で許可を出していた場合はその約款が契約上のルールになります。

業者によって契約のルールも違いますが、しっかりした大手の業者、見積り比較サイトで登録されている業者であれば、消費者に極端に不利になるような約款ではありません。

個別に見積もりを依頼する場合は、そういった業者にあたってしまう可能性もありますので、十分な注意が必要です。値段・料金・キャンセルに関する規定は事前に重ねて目を通しておく必要があります。

内金、手付金を契約時に要求してきた場合

一般の業者ではあり得ませんが、ごく一部に内金や手付金を要求してくる業者があります。これは約款で禁止事項にあげられていますので、要求されても払う必要はありません。

ここでは、やむを得ない場合でのキャンセルする方法を述べましたが、安直な取り消しや取りやめ、中止については、やはり相手側にも迷惑がかかりますし、自分たちも気分の良いものではありません。取り消すのであればできるだけ早めにして、少しでも相手の負担を減らすということと、事情をしっかりと話すことが大切です。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。