鹿児島への引越し事情について

九州の最南端にある鹿児島は、南国のイメージの強い地域です。そして今も噴煙を上げる桜島があるため、温泉の源泉がたくさんあります。

スポンサードリンク

kagoshima

大分と並ぶ温泉県でもあり、砂蒸し風呂で有名な指宿温泉や霧島温泉といった知名度の高い温泉があります。

また、世界遺産の屋久島、ロケットセンターのある種子島、闘牛で有名な徳之島、海の美しさが魅力の与論島といった離島の魅力も忘れてはいけません。

またグルメも唸る名産がたくさんあります。

地鶏に黒豚しゃぶしゃぶ、さつまあげ(地元ではつけあげといいます)、きびなごの刺身、鶏飯、あとはかき氷の白熊も鹿児島のむじゃきが発祥です。

桜島を眺められる天然温泉に入ったあとは、名物の芋焼酎で一杯やるのが、観光客の定番です。

住む地域ですが、離島も合わせると、非常に面積が広くなるため、職場や学校のことも考えてなるべく負担のかからない地域にしたいものです。

県立短大だったら、伊敷、城山、草牟田、鹿児島大学だと荒田、鴨池
純心短大、志學館大学だと紫原、郡元あたりが便利です。

いずれにしても便利さでいえば、鹿児島市内に住むのが断然おすすめできますが、市内もかなり広いので注意が必要です。

天文館はかつての賑わいをなくしつつありますが、九州新幹線の開業で、大阪まで1本で結ばれた鹿児島中央駅近辺は逆に活気を増していますし、谷山辺りのロードサイド店も勢いがあります。

バス、鉄道、タクシーといった交通機関は充実しているものの、バス乗り場については、非常に分かりづらく県外客には不評です。

また山地が多く、平地が少ないため、自転車での通勤が意外に大変なところもあります。

交通渋滞も慢性的に起きるため、自動車での通勤の場合は時間に余裕を持った方がよさそうです。

最近では市の南部の谷山地区とともに、姶良市もベッドタウンとして発展しつつあります。

■鹿児島のおすすめ引越し業者

鹿児島県のおすすめ引越し業者は鹿児島市の会社が中心になります。

大隅半島の場合だと、鹿屋市の会社をあたってみるのがいいでしょう。

離島への引越しの場合は、自分でレンタカーを借りて・・、というのは無理でしょう。

地元の引越し業者にこだわらずに、全国展開の引越し業者なども含めて相見積もりをしっかりととってもらうのが、安い引越しが実現するコツです。

・離島について
28もの有人離島を有する鹿児島。種子島、屋久島、奄美大島、徳之島、沖永良部島、といったところが
代表的ですが、見積りによって値段が大きく変わりますので、十分に気をつけましょう。

佐川引越センター(株)鹿児島営業所 鹿児島県鹿児島市宇宿2丁目10-1  0120-100040
アート引越センター鹿児島営業所  鹿児島県鹿児島市宇宿2丁目12-13 099-253-0123
クロネコヤマト鹿児島引越支店  鹿児島県鹿児島市宇宿2丁目5-15  099-250-8010
ナカゾノ運送  鹿児島県鹿児島市下荒田1丁目7-6 099-254-4674

千石西濃運輸(株)  鹿児島県鹿屋市永野田町750-22 0994-44-3322
日本通運(株)鹿屋営業所  鹿児島県鹿屋市共栄町16-16  0994-42-2141
アート引越センター鹿屋センター 鹿児島県鹿屋市今坂町12416-23 0994-42-0123

帖佐運送(株) 鹿児島県姶良市西餅田1525-2 0995-65-1111
千石西濃運輸(株)加治木支店 鹿児島県姶良市加治木町小山田955-3 0995-62-1032

日本通運(株)指宿ペリカンセンター鹿児島県指宿市大牟礼3丁目23-5 0993-22-3028

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。