神奈川県への引越しをする上で気を付けるポイント

東京に近く、湘南に面しており、横浜や箱根、鎌倉といった観光地にも気軽に行ける魅力のあるのが神奈川県です。

中心でもある横浜は「みなとみらい」「元町」のイメージが強いでしょう。
(実際には横浜市はかなり広く、一般的な住宅地もたくさんあります)

スポンサードリンク

yokohama

みなとみらいはデートスポットとして週末は特にたくさんの人が訪れ、おしゃれなカフェやレストランも数多くあります。

元町周辺は来日した外国人たちが居住した地区のため外国人墓地も存在しています。

そして元町はというと、なんといっても「中華街」が有名でしょう。

普段からも賑わいをみせていますが、お盆、年末年始、GWといった長期休暇ではその賑わいはさらに勢いを増します。

神奈川の中心は横浜ですが、近辺では川崎市も非常に大きく発展した街です。

横浜よりも、東京に近いことから、都心部に通う社会人には人気が高いです。

子育て世代でしたら、川崎市、横浜市に限定せず、少し都心部から離れたところで鎌倉市、三浦市、逗子市といったところはいかがでしょうか。
小さいお子さんのいる家庭、都心部より少し離れてもいいので、家賃が安く、自然の多いところがいい、と考えている方にはおすすめできる都市です。

川崎駅の東口などは街の規模も大きいことから非常に便利なのですが、子育てする環境とは少し違う感じがあります。

一人暮らし、子供のいない夫婦でしたら、便利な分おすすめできます。

■神奈川の引越し業者
神奈川県の引越し業者です。川崎市、横浜市、相模原市は規模が大きいので別ページにてまとめます。
おすすめの業者、大手、中小合わせて一括で見積もりをとることをおすすめします。

単独で見積もりをとるよりも、格安、激安での見積もり価格がでることが多いです。
ぜひ最安値での引越しを実現させてください。

・厚木市
アリさんマークの引越社 厚木支店 0120-956-742 神奈川県厚木市岡田1-14-33
アーク引越センター(株) 046-228-0003 厚木市泉町16-16
三八五引越センター 046-248-0385 厚木市長谷635-1

・横須賀市
ハトのマークのひっこし専門横須賀センター 0120-312019 横須賀市大矢部2丁目2-19

・海老名市
アツギ引越センター 0120-322756 海老名市河原口196
あんしん引越センター   0120-327671   神奈川県海老名市河原口196
ハトのマークのひっこし専門厚木センター 0120-358019 海老名中新田4丁目13-5

・鎌倉市
アーク引越センター(株) 0467-24-0003 鎌倉市坂ノ下21-9

・茅ヶ崎市
赤帽ティーエーケーキャリー 0120-060552 茅ヶ崎市中島1056-1-607
アーク引越センター(株)茅ケ崎営業所 0467-85-0003 茅ヶ崎市柳島海岸9-15-203

・座間市
赤帽モノス急便          046-257-8681 座間市相武台2丁目4995-21
赤帽ロフトモーションエクスプレス 046-210-1122 座間市相武台3丁目4798-2

・藤沢市
アーク引越センター(株) 0466-83-0003 藤沢市善行6丁目8-17
(株)三幸運送羽鳥営業所 0466-34-2181   藤沢市羽鳥5丁目8-34
松本引越センター(株)  0466-46-0222   神奈川県藤沢市円行2丁目23-3

・秦野市
日本通運(株)小田原秦野引越センター 0120-195422  神奈川県秦野市曽屋760-2
om引越サービス 0120-787257 秦野市南矢名1005-1-2

・大和市
ハトのマークのひっこし専門大和センター 0120-308019 大和市下鶴間2丁目5-37
赤帽オリノ・カーゴ 0120-277206 大和市下鶴間528-1
リズム(株)引越サービス 0120-154778 大和市柳橋5丁目4-1

・平塚市
ハトのマークのひっこし専門平塚センター 0120-201948 平塚市大神600

横浜市への引越し

横浜市(よこはまし)は、関東地方南部、神奈川県の東部に位置する都市であり、神奈川県の県庁所在地でもあります。

日本の市町村の中では、一番総人口が多く、人口集中地区人口も東京23区(東京特別区)に次ぐ。

横浜といってもいろいろです。
横浜のイメージといえば、どのような感じをもたれるでしょうか。

多くの人が「おしゃれ」「ハイソな雰囲気」「中華街」「山下公園」といった言葉をいわれるでしょう。

でも、それって横浜駅から近い、みなとみらい地区あたりのイメージでしかありません。

実際の横浜市は神奈川県内の市町村では、面積が一番広いのです。

住所が横浜であっても、みなとみらい地区のような多くの人がイメージする場所というのは、ごく限られた場所であって、実際には普通の住宅街であったり、下町っぽい雰囲気のところ、歓楽街や風俗街、日雇い労働者が集まるようないわゆるドヤ街のような雰囲気を持った街もあります。「横浜」という言葉でひとくくりにはあらわせないのが実情です。

横浜市への転居を考えている人は、「横浜市」が非常に広い都市であることを知っていてください。

横浜市への引越し・横浜市からの引越し

札幌市:約1,180キロ 常磐自動車道を経由して車で約16時間30分

名古屋市:約340キロ 東名高速利用で約約4時間

大阪市:約495キロ 新東名高速経由で約6時間

福岡市:約1080キロ 東名、山陽高速道路経由で約12時間30分

ここに住みたい!横浜市でおすすめの街

■鶴見(京浜東北線、京急線)

京浜東北線で横浜と川崎の真ん中辺りです。
横浜まで3駅、川崎まで2駅と交通至便。
都心にも出やすいのが好ポイント。
京急線も併走しているので、JRが止まった際でも代替利用も可能。
新子安、東神奈川よりやや相場は高いものの、駅ビルもあり、買い物には便利。

■新子安(京浜東北、京急線)
鶴見より家賃相場が下がります。
京浜東北、京急線は両方使えるので、家賃を安く抑えたいのであれば、鶴見より新子安がいいでしょう。

■東神奈川(京浜東北線、横浜線、京急線)

京浜東北線で横浜の隣になります。
京浜東北線と横浜線、京急線も近いので交通の面で非常に便利です。
駅前もそこそこ大きいです。

西口方面だと東横線の反町、東白楽もあります(徒歩圏内ではないです)。

■矢向(南武線)
南武線は川崎市にあたるところがほどんどですが、唯一「横浜市」となるのが矢向。
川崎から2駅、南武線で武蔵小杉にも出られるのでそこそこ便利です。
職場が川崎、でも住所が「横浜市」にこだわりがあるのであればいいかもしれません。
横浜の雰囲気はなく、川崎の方が断然近くなります。

■天王町(相鉄線)

横浜まで3駅で約5分という近距離でいて家賃もそれほど高くないです。
駅前はそれほど大きくはありませんが、不便はありません。
相鉄線の家賃相場が安いので、値段重視でいくのならおすすめできます。

■平沼橋(相鉄線)

純粋に「横浜に住みたい」という気持ちを持っているのであればおすすめできる場所です。

横浜駅まで1駅1分ちょっとで行けてしまいます。
ここだったら徒歩圏内といってもいいでしょう。
実際に15分程度で歩けてしまいます。
相鉄線ということもあり、家賃相場も横浜駅近くでは安い部類に入ります。

■保土ヶ谷(横須賀線)

横須賀線は乗らない人には分かりませんが意外に便利です。
それで横浜まで1駅3分でついてしまうのが高ポイントです。

■戸部(京急線)

横浜まで徒歩圏内に入ります。
京急線なので、都心にも簡単に行けます。
相鉄線ほどではないですが、各駅のみということもあり、
やや家賃相場は安くなります。

■高島町(ブルーライン)
ブルーラインで横浜の隣駅になります。ブルーラインは初乗りが高く、交通の便もよくないため、あまりおすすめできません。
戸部、平沼橋に比べると家賃相場は高めですが、横浜ぽさが残っている部分もあります。

 

●引越し業者一覧

■アート引越センター
0123のCMでおなじみの大手引越し会社です。
単身赴任、学生、家族、長距離と幅広い対応をしてくれます。
横浜市内には、西区桜木町・港北区新横浜・金沢区能見台東・旭区今宿西町に営業所があります。
「引越し侍」一括見積サービスでの引越会社ベスト50に選ばれています。
■アリさんマークの引越社

アリさんマークが目印です。赤井秀和さん、AKBのCMでも有名な大手の引越し業者。
単身、学生、家族、長距離全般に対応しています。
横浜市緑区いぶき野に営業所があります。
「引越し侍」では、引越会社Best50に選ばれました。


横浜市内の赤帽業者です。

あかぼう株式会社飛鳥
古屋運送
赤帽つる配送
赤帽アザラシ急便
赤帽エーディーエフカーゴ
赤帽オーシャンカーゴ
赤帽ナビゲート運輸
赤帽ポテト運送
赤帽宝洋急送
赤帽有和エクスプレス
赤帽松弘運送店
赤帽沼畑運送
赤帽那岐(なぎ)運送

川崎市への引越し

川崎市(かわさき)は、神奈川県の北東部に位置する政令指定都市で、7区の行政区を持っています。政令指定都市の中では一番面積が小さいが、人口は非都道府県庁所在地の市の中では最大です。実際に川崎駅を降りてみれば街の大きさが分かると思います。

■京浜工業地帯、競馬、競輪などもあって、市自体はお金持ち。
政令指定都市の中では面積が一番小さいのですが、人口は多く100万人を超えている。
特筆すべきは財政状況のよさ。財政力指数が1.101となっており、政令指定都市では最も財政に余裕がある都市です。

京浜工業地帯があって、産業基盤がしっかりしていることと、競馬、競輪などの税収もあるので、川崎自体は「金持ち」であり、税金も比較的安いです。隣の横浜市に比べても、税金は全体的に安いです。

治安については、以前は川崎の湾岸地域がよくなく、南武線で川崎から離れていくにつれてよくなる、というイメージが強かったのですが、現在では川崎駅近辺もラゾーナができてからだいぶ変わりました。日進町など駅近くにいわるゆドヤ街もあるのですが、簡易宿泊所も昔に比べて数も減り、ドヤ街の雰囲気もありません。

ただ、東口あたりはビジネスホテル、サウナ、カプセルホテルなどが街の規模に比べて非常に多く、工業地帯の名残を感じさせます。

相模原市は、神奈川県内では横浜市、川崎市についで第3位の人口規模を擁しています。2007年3月11日の2町の編入合併により現在では人口は70万人を超えています。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。