おすすめ引越し業者を比較するポイント

結局のところ数ある引越し業者の中から、依頼できるのは基本的に1社だけです。

じゃあ、どの業者を選べば良いか、そのポイントをお伝えします。

スポンサードリンク

おすすめ引越し業者を比較するポイント

a0001_016740

自分の引越し状況を把握しておく

いつごろ引越しをおこなうのか、住んでいる場所と引っ越す予定の場所の距離、荷物の量、といったことを把握しておきましょう。

引越し先が決まっていない場合でも、なるべく早く現地に赴き、その街の雰囲気だけでも知っておいたほうがいいです。

見積もりをしっかりととる

最初に言われている料金相場というものはあまり当てになりません。

見積もりをとっていくうちに、値段が相場とは違っていることに気づかされるでしょう。

いろんなオプションが付くと、相場より高くなることもありますが、複数社での見積もりをとることで、だいたいが安くなるパターンがほとんどです。しっかりと見積もりをとりましょう。

早め早めの行動が大切

特にピーク時は、早めに動かないと、予定していた引越し業者が既に予約でいっぱいでうごけなくなってしまっていた、それで仕方なく他の業者のところに依頼をするはめに・・。

ということも実際にあります。

引越しが決まったら、物件の下見とともに、引越し準備ははじめておいたほうがいいでしょう。

業者の督促に惑わされない。

見積もりをとると、引越し会社からその見積もりについての連絡があることがあります。

会社にもよりますが、関西系の会社は、けっこう見積もり後の催促の電話が多く、けっこう押しが強いみたいです。

気の弱い方、引越しに慣れていない方だと、ちょっと焦ってしまって、本意ではないのに、その業者に半ば強引に決めてしまった、ということもあるかもしれません。

でも、焦る必要はまったくありません。

あくまでも決めるのは、ユーザーであるあなたであって、相手のいいなりになる必要性なんてどこにもないわけですから。

見積もり後の回答を急かす業者というのは、まともな会社ではないので、あまりにしつこいと感じたら、その会社は逆に選択肢から外してしまっても大丈夫です。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。