ピンチ!引越し準備が終わらないときはどのように対処したらいいの?

ぎりぎりになって引越しが終わらない、という悲鳴にも似た叫びが出ることがあります。引越しの準備や荷造りなんてすぐに終わるだろう、という気持ちを少なからず持っていたのかもしれません。ところが前日になっても終わらない・・。

スポンサードリンク

 

引越しの準備が終わらない!その中でも荷造りがこんなにも大変だったなんて予想外でした・・。

ある主婦の方のお話です。
「引越しなめてました・・。早めに動くことが大切、って聞いてましたから、早めに日取りを決めて見積もり、そして一番安い業者さんに決めました。ダンボール箱はサービスで持ってきてもらったので、いらないものから、ちょっとずつ箱に詰めていきました。

でも、直前になって必要になってまた箱から出したり・・・、そして思ったほど準備って進まないんだなあ、ということが分かりました。どんどんと引越し日は近づいている。気持ちは焦るんだけどなにからはじめればいいのかよく分からない、そうこうしているうちにとうとう前日になってしまい、改めて愕然としました。
”準備、中でも梱包作業がまったくできてない!!”引っ越しの準備や梱包作業が終わらない時ってどうすればいいのでしょう??」

多くの人が直前になってばたばたしはじめる

ほとんどの人は引越しは慣れていないものです。いつもおこなっていることではないから、頭では分かっていても身体が追いつかない。やることは分かっているんだけど、時間ばかりがすぎて焦っている・・。そしてついに引越し前日、とうとう当日・・。それなのに終わらない・・!!

焦りはピークに達します。

引越し屋さんは準備は終わっているという前提で訪問します。

厳しい話しですが、現実として作業員さんは当然終わっているものとして当日は訪問してきます。「終わらなかったんです!」は残念ながら通用しないのです。キャンセル、延期はできるの?という質問をちょくちょくいただくのですが、仮に前日キャンセルをしたとしても100%のキャンセル料を取られると考えてください。つまりはキャンセルできないのです。

とにかく前倒しできるものは前倒ししてやっていく

「引越し後の後片付けが終わらない」という悩みはまだいい方です。

必要なものから先に片付けていき、少しずつ整理整頓していけばいいだけの話しですから。
荷物がいっぱいだと「いつまでこの状態が続くんだろう」とイライラしてしまうかもしれませんが、コツコツやっていけばいつかは終わるものですから。それよりも引越し前日や当日になっても荷造り、梱包が終わっていない、という方がまずい状況です。徹夜してでも、荷造りをおこなうことが条件ですが、

梱包、荷造りのために便利屋を手配する

という方法が一番現実的です。

絶望的な状況に見えたとしても、荷造りなどの仕事を得意とする便利屋さんは多いです。
お金はかかりますが、複数人を手配するとかなりの作業量があったとしても、短い時間で終わらせられることが多いです。

余分な出費だと感じられるかもしれませんが、背に腹は代えられないので、人員の手配を早めにおこないましょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。