ペットを飼ってみたい方へ

ペットと一緒の一人暮らしに憧れる人も多いことでしょう。

自分になついてくれる可愛い猫や犬…は、仕事で疲れたときや寂しいとき本当に癒されるものです。

スポンサードリンク

街中を歩いていて、犬や猫を見るだけでも癒されて和やかな気持ちになる人は多いのではないでしょうか。

a1320_000180

ただし、犬や猫だって生き物です。そういった動物を飼うことは楽しいだけではありません。

大変な部分も多く、飼い主が飼う以上は、最後まで責任を持って世話をして、たくさんの愛情を注いであげることが大切です。

マンションやアパートなどの集合住宅でペットを飼うには、ペットを飼うことが許可された物件でなければペットと一緒に暮らすことはできません。

ペット可の物件は数も少なく、家賃も比較的高めですが、最近のペット人気によってペット可物件も増えてきています。

ペット可物件であっても、頭数や大きさなどの制限があることもあります。

ペットを飼えば、毎日餌を用意し、排泄物の処理をして、散歩をしたり遊んであげたりしなくてはなりません。

病気になれば病院に連れて行ったり、看病もしなくてはなりません。

ペットは健康保険がききませんので費用負担も大変です。

忙しい一人暮らしの生活では、想像以上に大きな負担になってしまうこともあります。

自由気ままな一人暮らしですが、ペットを飼えば、様々なことに拘束されます。

友達と遊ぶ時間が減るかもしれませんし、簡単に旅行には行けなくなるかもしれません。

ペットに対する責任は、全て飼い主のあなた一人にあります。

実際にペットを飼うというのは、想像以上に大変なことですが、それを一緒に乗り越えていくことで、一人暮らしに癒しの「家族」を手に入れることができるのです。

それでも、どうしても飼いたい、犬や猫との一緒の生活にあこがれる、という方は、ちゃんと責任を持って飼えば大丈夫だと思います。

ペットを飼うことで得られることもたくさんありますからね。

■ペットロスについて

ペットを飼う上で避けられないのがペットの死。

基本的に人間より先に死んでしまうのが普通です。

この寿命は酷ですが、必ずやってきます。

ペットを家族同様に溺愛していた人は、ペットが死別してしまうことで、大きな心の空虚感ができてしまいます。

これをペットロスといいますが、きれいごとではなく、命はいつかなくなるものという認識を持って、家族の一員として大切にしてあげてください。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。