修羅場になる前に!離婚の引越しのポイント

結婚が幸せなら、離婚は不幸・・??いいえ、決してそんなことはありません。
ネガティブなイメージの離婚ですが、お互いに話し合って納得したうえであれば、それはきっとお互いの将来の人生にとってプラスになるものです。

スポンサードリンク

rikon

それでも引っ越しにおいては、いろいろと気を使わなければいけません。立つ鳥跡を濁さずではないですが、できるかぎりきっちりと片をつけて引っ越したいものです。

離婚相手がいない間にこっそりと・・・

円満離婚であればいいのですが、なかなかそうもいかないのが現実。とにかく相手に知られずにこっそりと引っ越しをおこないたい、という人はかなり多いのです。

引越し会社への依頼で多いのが、「主人が会社に行っている間に引っ越しを済ませてしまいたい」という要望です。一般的な会社であれば、平日の7時ぐらいに家を出て、夕方7時、8時に帰ってくる、というパターンでしょうか。

その間に自分の荷物を梱包して、持っていきたいというわけです。もちろん前日までに家で梱包をするわけにはいかないので、当日に片づけなどすべてをやってしまうのです。

「ばれないなんて信じられない」なんて思われる方もいるかもしれませんが、用意周到に準備をおこなうことで、前日までまったくそぶりを見せずに、当日になっても抜けの殻、ということが現実におこっているわけです。

引越して離婚、それとも離婚して引っ越し、順番はどっち?

相方にばれないようにして突然引っ越しというパターンは、引っ越してその後離婚、という流れになります。自分は離婚したいと思っているのに、相手がなかなか離婚を認めようとしない、というときには半ば強引に引越しをおこない、その後離婚協議に入るのです。もちろんやむを得ないこともあるのですが、これだとやはり後味が悪いものになります。

できることなら、しっかりと離婚協議をおこない、その後引っ越す方が良いと思います。

とはいえ、家庭内暴力、DBなどでこちらが相手に対して取り付く島なしといった場合もあるでしょう。協議には応じてくれないのに、暴力をふるわれて身の危険を感じている。そんな場合はやはり逃げた方が身のためです。ただ、相手に対してすぐの費用の請求は難しいと思います。

順番としては、離婚→引越しが本来の方法ですが、相手が応じてくれないときは、引越し→離婚の流れもありです。あとは、転居に伴い無職になってしまったときの、収入をどうしていくか、ということも考えておいてください。

業者に依頼するときの注意点

夜逃げではないですが、相手に気づかれないように、という点では似たようなところがあります。

注意点としては、
「相手に転居のことは伝えていないので、気づかれないように転居がしたい」
ということをちゃんと伝えることです。

訪問見積もりのときでも、うっかり家に来られるのを防ぐため伝えておいた方がいいでしょう。

特に法律に触れるわけでもないので、引越し会社は、こういう事情も把握したうえで、引き受けてくれますのでご安心ください。伝えておくことで、開始時間が早まったり、リミットの時間もしっかりと意識してくれてなんとか時間内に終わらせようと努力してくれます。

あとは、ご自身の問題ですが、持っていくもの、置いていくものをあらかじめはっきりとさせておいたほうがいいということ。持っていかないつもりであっても、「これも持っていきたい」「ついでにこれも持っていきます」となることが多いのです。

時間のリミット厳守の引越しですから、そういうところから時間が伸びていってしまうことが考えられます。時間が限られている分、準備はより周到にしておいたほうがいいでしょう。

その他のQ&A

Q、離婚して県外に引っ越しした場合の子供の転校はどのようにすればいいでしょうか?

A、まず、別居で籍が入ったまま、という場合は単身赴任などと同じです。特に義務教育は義務なので、どのような状態であっても、転校手続きは、可能です。籍を抜いた女性側も夫の名字を名乗ることはできます。子供も父と母のどちらの苗字でも名乗ることは可能です。

Q、身近な人が、離婚して引越しします。これってお祝いとはいえないのですが、餞別を渡してもいいものでしょうか?できれば挨拶もやっておきたいのです。

A、熨斗の付いていない、無地封筒やちょっとした絵が書いてある封筒に、お餞別と書いて、渡せば大丈夫です。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。